髪の傷みって?

髪が傷んでいる状態というのは、キューティクルが剥がれたり、開いたままだったりして、その隙間から中のタンパク質や水分が流出していることを言います。

キューティクルは髪の表面にあり、魚のウロコみないな形をしています。

髪の毛の絵を簡単に書くとこんな感じです。
木の根っこのヒゲみたいなのをキューティクルだと思ってください。
健康な状態の髪の毛はキューティクルが多くしっかり閉じている状態です。

傷んでいないキューティクル

しかし髪が痛むとキューティクルは開きっぱなし、剥がれ落ちて残念な感じになります。

 

実際の傷んだキューティクルの写真

EPSON MFP image

 

僕の描いたキューティクルと大体同じですね・・・。

 

髪の毛が痛むと、下の図のようにキューティクルの隙間から髪の中の成分が出て行ってしまします。

EPSON MFP image

傷んだ髪をもっと細かく描いた図

こんな傷んだ髪の毛に対してLALAのトリートメントは、

 

EPSON MFP image

1st タンパク質・水分を入れます

 

EPSON MFP image

2nd さっき入れたタンパク質を固定します

 

EPSON MFP image

3rd 人口キューティクルを巻いて仕上げになります。

 

 

もし髪の毛をお寿しのカッパ巻きに例えるならシリーズ!

まず健康なかっぱ巻きがコチラ

健康な巻き寿司

(髪のダメージ)海苔が剥がれて中の米がこぼれている・・・

傷んだ巻き寿司

1st.中にこぼれた分の米を入れよう!

 

step1

2nd.米を固定しよう

 

step2

3rd.米がこぼれないように海苔を巻こう!

 

step3

という3ステップによるトリートメントを行っています。

ご自宅でのホームケアも準備しています♪

 

LALAの本格トリートメントの料金

ショート   ¥3240

ミディアム  ¥3780

ロング    ¥4320

※LL(バストの真ん中から下)料金は追加で¥540頂いております