美容師さんの今日シャンプーしないでくださいはなんで?

皆さん美容室に行ってカラーやパーマをした日に

「今日はシャンプーは控えてくださいね」

と美容師さんに言われることはありませんか?
そこにはもちろん色落ちが早くなってしまうことや
パーマの持ちが悪くなってしまうという理由がありますが、

それはなぜなのでしょうか?

カラー剤やパーマの1液は基本アルカリ性でできていて、
髪の毛が薬剤に触れることでアルカリ性に状態が傾きます。
すると髪の表面にあるキューティクルという鱗状についてる皮が開くことで
内部に薬剤が入り色がついたり、形状を変形させることができます
その後空気中の酸素に触れることやパーマの2液を使い酸化することで
キューティクルが閉じていき状態が続いて定着していきます。
そして自宅でシャンプーをしますが、
実はそのシャンプーが薬剤と同じアルカリ性でできているものがほとんどなんです!

つまりシャンプーをすると薬剤と同じようにキューティクルを開けてしまうため、色が逃げて行ったり形状が変化しやすくなってしまいます!!

なので弱酸性タイプのシャンプーを使うと状態を安定させてれるのでオススメです!
なかなかものを変えるのは難しいという方は、シャンプーを手で泡だててから使うことや髪の毛にシャンプーがついてる時間を短くするところから始めるのもオススメですよ!

泡で出る弱酸性シャンプー

復元ドライヤーPro

復元ドライヤーは、髪の熱によるダメージ・乾燥を防ぐため低温にこだわっていて、通常のドライヤーは、100度前後で乾かすのに比べ、80度という低温で髪の表面の水分を振動によって吹き飛ばす振動気化乾燥方式です!

そしてこのドライヤーの特徴が、『育成光線』『マイナス電子』です。

育成光線とは赤外線の中でも、人体の細胞と共振共鳴作用を起こす波長のことです。

もともと人体から出ているエネルギーと同じなので、カラダにやさしく、髪やカラダを元気にしてくれるエネルギーなのです!

その育成光線が地肌を温め、水分を保ちながらキューティクルを整え、髪にツヤを与えてくれます。

マイナス電子とは、活性酸素の除去や細胞を元気にする役割を果たしてくれます!
キューティクルの引き締めや静電気の抑制にも効果があり、潤いのあるまとまる髪にしてくれます!

さらに、電磁波を大幅にカットすることで全身にも使えます!
復元ドライヤーは、身体に害のある電磁波は発生させない安全構造になっていますので、髪だけでなくお顔やボディに当てればマッサージケアとしても大活躍です!

LOWモードの風を顔にあてることで、透明感アップ、リフトアップ、目尻アップ、ほうれい線が目立たなく、目の下のシワ・たるみ改善!などなど、様々な効果が期待できます!

復元ドライヤーProは、サロン専売品の為、気になる方はぜひお気軽にご連絡お待ちしております♪

LALAオリジナルカラー

LALAの人気カラーの一つになる
『食物カラー』
人気の秘密は、・ダメージ0色持ち2倍で染められるということです。

通常、カラーとはアルカリ、オキシという成分を染料に混ぜて使うことにより、髪を染めてくれます。

アルカリ、オキシとは?

・メリット
髪を明るくするのに必要な成分
ムラを少なくするため色味を調節してくれる
・デメリット
髪がダメージする
お肌の敏感な方はカラー中にヒリヒリ感を感じることがある

スマホ食物カラーペア

食物カラーには、アルカリ、オキシは入っておらず、別の酸化剤を使っています。だから、ダメージ0色持ち良く染めれるんです♪

食物カラーは小麦ととうもろこしを使った粉を使用しています。 なので、通常のカラーのようにクリーム状でなくどろどろとしています。

現在の髪色が明るい方なら発色もよく染めることができますよ♪

今すぐ出来る!乾燥から髪を守るヘアケア方法

冬は髪の毛がいつもより絡まりやすいですよね。
冬の冷気により、髪が乾燥していつもより絡まりやすくなっているのが原因です!!

乾燥から髪をキレイに守るにはこの3STEPが大事です!!

1.ぬるめのお湯で優しく洗い流す

BIHATSUシリーズ 泡で出てくるアミノ酸シャンプー

髪は暑いお湯でも乾燥します!
冬は寒いので、どうしてもお湯の温度を高く設定してしまいますが、オススメは36〜38℃
少しぬるめが、髪にも肌にも優しくて、乾燥から髪を守ります。

※BIHATSUシリーズ
泡で出てくるアミノ酸系シャンプーで乾燥した頭皮をしっかり保湿◎さらにアミノ酸トリートメントでサラサラの美髪に◎

2.洗い流すTR&洗い流さないTRのダブルでしっかり保湿

香りも好評◎グローバルミルボンシリーズ

やっぱり一番大事な基本のヘアケアです!
シャンプーの後は、しっかり補修してくれるトリートメントをつけて、髪に揉み込んで下さい。ドライヤー前にもトリートメントを付ける事で、より補修力がアップします◎
※グローバルミルボンシリーズ
絡まりやすい方にはSMOOTHがオススメ
広がりやすい方にはREPAIRがオススメ
どちらも軟かい髪、硬い髪でさらに髪質に合わせてケア出来ます◎

3.お出かけ前にもオーガニックヘアオイルでコーティング!

100%天然成分のヘアケアシリーズ オリエンステラ

ブラシで整えたら、ちょっと待って!髪に何も付けていないと、冷気に触れて一気に乾燥します!!
髪をおろしている方も、結ぶ方も必ず、ヘアオイルでコーティングを忘れずに!
オーガニック100%オイルなら、首などの肌に当たってもベタつかず、肌荒れもありません。好きな香りで選ぶのもオススメです。
※オリエンステラヘアオイル&グルー
オーガニック100%のヘアオイルで、保湿力バツグン!ハーブの優しい香りが人気◎スタイルをキープさせたい方にはグルータイプもオススメです。

ぜひ実践してみて下さい!

※紹介した商品や詳しいヘアケアはお気軽にスタッフにお問い合わせ下さい

LALA(052-414-4559)
名古屋市中村区黄金通2-50

el.(052-211-7922)
名古屋市中区栄4-14-19

黒染めした髪を明るくする

みなさんは髪の色を暗くすると、次に美容院行ったときに明るくできないことをご存知ですか?
というのは、
普通のカラー剤はメラニン色素を脱色することができても、カラー剤で補った色素を脱色することはできないのです。
しかし、前回入れた暗いカラーの色素が抜けてたら色は明るくできる等、もちろん例外もあります。

なので前回カラーしたカラー剤の色素がしっかり残っている場合、ブリーチを使って一度色を抜く必要があります。
しかし、黒染めした髪の毛をブリーチで抜くとものすごいダメージするのと凄いムラになります・・・。

LALAの黒染めは当店自慢のダメージ0の食物カラーで行っております!
この食物カラーで黒染めをすることの良いところはまず黒染めをするのにダメージが0!!
明るくしたいとき、ブリーチじゃなくても普通のカラーで茶色になるのです!
最近、櫻井さんが髪の毛を黒くして、また色を明るくしたいということでやらせてもらいました。

まずは食物カラーで黒染め。カップの中も写真が写っているかと思いますが、食物カラーって液っぽいです。主原料はトウモロコシ。2814

そめあがりの櫻井さんがこちら。
ごはんですよ!のメガネではありません。しっかりと染まってますね!2810

そして2日後に「やっぱ明るくしたい」との一声で黒染め取りが始りました!
食物カラーで染めたのでココは普通のカラー材で明るくなります。
※ブリーチではなく普通のカラー材をつけてます(ダメージに大きな差があります2816

染め上がりの櫻井さん。ほんのり明るくなりました。
カラーを何回もしてて「明るく出来る!?出来ない!?」ってありますが、黒染めから相談して頂ければ、綺麗に色を抜く事も出来ますよ!2812